2012年08月01日

マインドブロックバスター養成講座のご案内

予告していました通り、9月中旬から、マインドブロックバスター養成講座を開講します。

 第1弾:連休での集中3日間
 9月15日(土)〜9月17日(月) 午前10時〜午後5時

 第2弾:毎週火曜日×3
 9月25日、10月2日、10月9日(火) 午前10時〜午後5時


この2つの日程からスタートです。
マインドブロックバスター養成講座をぜひ受けたいけれど、上記2つでは時間が合わない、という場合は、希望をお知らせいただければ他の日程を考えます。

たとえば、子供が幼稚園や学校に行っている間に合わせて、平日午前中の2時間半×6日、ということも可能です。


場所:めぐみの森 (石川県金沢市田上町)
料金:12万円

(料金内訳)
講座受講料(テキスト代含む)     ・・・ 100,000円
サブコンシャスアカデミー会員登録料 ・・・ 20,000円
*マインドブロックバスターは商標登録されていますので、会員登録料が必要です。


◯お問合せ、お申込

メールにて受付いたします。
下記の内容をご連絡お願いします。

(メール宛先)
meguminomori@mac.com

メッセージタイトル「養成講座に関する問合せ」 or 「養成講座への申込み希望」

・お名前
・お問合せ内容
・ブログ、HP、Facebookなどお持ちの方はURLやアカウント名など


北陸、石川県でもマインドブロック解除を広げていきたいです。
この方法は芯から楽になっていけますからね。

抜けてる点もあるかもしれませんが、取り急ぎお知らせまで!!
 

マインドブロックバスター養成講座の今後の予定については、こちらをご覧ください。
http://meguminomori.org/mbbyousei.html
posted by 太田 at 12:30| Comment(0) | マインドブロック解除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

本来の姿

マインドブロック解除を何度も重ねたら、別人のように変わるか?という質問をいただきました。

「人が変わったような」と言えるほど変化をとげた方々は、います。

でも。
それは、よりその人らしくなったという印象です。


この世に誕生してからの時間、両親や友達や先生、周りの人からいろんなことを言われ、いろんな出来事を重ね、トラウマ的なことにも遭遇し、成長していく。

それらの言動や出来事によって、自分はだめなんだとか、できないんだとか、否定的なイメージを持ってしまうこともある。
その否定感が積み重なったものがブロックと言えるでしょう。
いつも意識しているほど大きなブロックもあれば、知らず知らずのうちに身につけてしまったブロックもある。

それらのブロックが1つ、また1つとはがれ落ちていくと、自分自身は、本来の姿を取り戻し始めます。

だから、ブロック解除によって劇的に変化したとしても、その結果は、その人に似つかわしくないようなものにはなりません。
あ、そうそう、それがあなたよね、というように、誰もが自然に受け入れるような姿に変化していきます。
ブロック解除をする前のほうが、不自然な姿だったんです!
それが本来の姿に戻るだけ。

何も怖くはないし、奇妙でもないし、おかしくもありません。


持っているものを100%生かしきる、って、大切なことだと思います。
大げさな言い方をすればそれが「役割を果たす」「使命を果たす」ことではないかと。

私なんて何も持ってないよ!と思うかもしれませんが、
1人1人の人が今まで生きてきた体験は、世界のどの人とも違っている唯一のものです。
それだけで、生かしどころがあると言えるのではないでしょうか。

私はマインドブロック解除も整体も、人の本来の姿を取り戻すことを目的にして、やっていきたいと思っています。
posted by 太田 at 02:55| Comment(0) | マインドブロック解除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

世界観を変える

先日、とあるマンガを読んでいたら、「幻影の砂漠」というのが出てきて、そこでは、その人の過去に応じた幻影が出てくるのでした。
つまり、そこでは人によって見えるものが違う。
ある人に見えるものが、ほかの人には見えない。
ある人を脅かすものが、ほかの人には何ともない。

これは、何も「幻影の砂漠」に限らず、日常の世界で起きていることだと思いました。

マインドブロック解除で、その人その人の潜在意識のイメージを読み取っていきますが、
同じブロックでも、人によってイメージが違います。
それはその人の過去が違うから、過去によって形成されてきたものが違うからと言えるでしょう。

潜在意識が見ているイメージを挙げてみると・・・・

よくあるブロックその1「自分に自信が持てない」
ある人は、迷路をさまよっているイメージ。
ある人は、巨大な世界の中に小さな自分がいるイメージ。
ある人は、大きな鬼を見ている。
ある人は、ぬかるみに足を取られている。

よくあるブロックその2「人の目が気になる」
ある人は、周囲の人々が妖怪に見えている。
ある人は、跡をつけてくる人がいるような気がしている。
ある人は、人々の動きに自分の動きが合っていないと思っている。
ある人は、自分が変な所にいると思っている。

(いずれも潜在意識が抱いているイメージであり、自覚しているものではありません)

ブロック解除では、これらの世界観を置き換えていきます。
置き換える世界観は、その人の潜在意識が教えてくれます。
「ほんとうはこう見たらいい」という解決策を、潜在意識は知っているのです。

世界観が変わることで楽になっていきます。
妖怪はいなかった。守られた場所で遊んでいるのだった。
迷路をさまよっているのではなかった。目的地に向かっているのだった。
跡をつけてくる人はいなかった。にぎやかな場所に紛れて楽しんでいるのだった。
自分は変な所にいるのではなかった。人種のるつぼみたいな所にいて、みんなそれぞれに変なのだった。
大きな鬼は怖いものではなかった。自分を支えてくれる存在だった。
・・・・などなど。


マインドブロック解除はリピーターさんもたくさんいらっしゃるんですが、
最初は自分の嫌なところや、気になって仕方がなかったところを解除していくプロセスが続きます。
やがてそれが解除されていくと、気持ちがぐっと楽になったり、明るくなったりして、
そうすると周囲の評価も変わって、
大きな仕事を任されるようになってきたり。
そのことでまた、新たに乗り越えるべきものに出会っていくのですが、その過程がいわゆる「成長」というものなのでしょう。

自分のことが解消されていくと、今度は、周囲に目が向くようになってくるようです。
自分のことで精一杯だったときには見えなかったことが、いろいろと見えてきて。

もちろん、人の嫌な面がはっきり見えてきたりと、
望ましいものばかりが見えてくるとは限りません。
でも、それも解除して乗り越えようとする姿勢がでてきて、
「自分の調子がどんなに良くても謙虚でいたい」とか、
「人の汚い面を見ても嫌にならないようにしたい」とか、
「仲間と足並みを揃えるようにしたい」とか、
そういう、周囲との調和のためにブロック解除を使ったりします。
または、自分を表現する仕事に対して、より深く核心に迫れるようになって、
自分の能力をより大きく世界に生かすために、ブロック解除を使って自分の潜在意識からヒントを得たり。


人によっては、自分のブロックをそんなに簡単に解消していいものだろうか、
苦労して乗り越えなければいけないものではないだろうか、
と思うかもしれませんが、
ブロック解除は、自分の世界観を変える手段の1つであるだけのこと。
(変えるための心の準備ができているかどうか、というのはありますが)

それも、他人から「こんなふうに変えなさい」と押し付けられるものではなく、
自分の潜在意識が「こうしたらいいよ」と知っているとおりに変えるのです。


その解決策には私もなるほどと思うことがたびたびあり、
たとえば、先述した「人の汚い面を見たくないと思ってしまう」というブロックに対して、その方の潜在意識は、
「人の汚さ(と思える部分)も神秘さのうち」
という世界観を教えてくれました。
宇宙の神秘的な光の中に、さまざまな色を見せて輝き浮かんでいる数々の球体の光=人間、の映像でした。

またたとえば、「物を元の場所に戻し忘れる」という、うちでもよくあるブロックも出たことがありまして、それに対してその方の潜在意識は、物がブーメランのように元の場所に必ず戻ってくる、というイメージを見せてくれました。
私もそのイメージをぜひ拝借したいと思ったり。


ともかく、世界というのは、自分に見えているだけの形をしているのではなく、
人の数だけ見え方があって、
その違いはなかなかに面白いものです。


<お知らせ>
6月〜8月にかけて、マインドブロック解除のインストラクター養成講座を受講することにしました。
秋から、マインドブロック解除を教えることができるようになる見込みですので、ブロック解除の手法を学ぶことに興味を持たれているみなさん、もうしばらくお待ち下さいね。
posted by 太田 at 07:00| Comment(0) | マインドブロック解除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

どーでもいいことですが

今日、1ヶ月ぶりにゼルダの伝説・時のオカリナをやったんだけど(Wiiです)、いつもは怖くてガチガチになってプレイするダンジョン
、今日は妙に余裕かましてプレイしました。
そういえば、ダンジョンに怖さを感じなかったらもっと楽しめるのになと思ってブロック解除したっけ。
ひどかったスキー斜面恐怖症に続き、恐怖は私の場合あっさり解除されやすいようですが、他の方々はどうなのでしょう。
posted by 太田 at 23:08| Comment(0) | マインドブロック解除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

ブロックとして挙がること

マインドブロック解除、というと、ブロックというものに大げさなイメージを持たれることがありますが、
ぜんぜんそんなことはないです。
ブロックのない人はない、ってくらいな「ブロック」です。

もっとも、ある人にとってはブロックでも、ある人にとっては何てことない、という事項もあります。
このまえ話題になったのは、「貯金ができない」というテーマ。
Aさんは「貯金をしたい」と思っているので解消したい「ブロック」ですが、Bさんは貯金する必要はないと考えているので、解消する必要がありません。

それで、ブロックの例をリストアップして、ホームページ上に作ってみました。
ご参考までに。

http://meguminomori.org/blocklist.html

もっと個人的なテーマもたくさんありましたが、それらは省いています。



私のところでは若い人のマインドブロック解除はまだ少ないので、恋愛に関するテーマが極端に少ないですが、
もっと若いマインドブロックバスターさんは、1年間で、恋愛だけで86個のテーマがあったそうです。

恋愛のブロックってもう想像できないくらいに、結婚してからの時間がたってしまったので、参考に見せてもらったら、
「異性の前で緊張する」「付き合うとケンカする」「出会いがない」「告白できない」「1人の人と向き合えない」「異性が怖い」「身体コンプレックスがある」「いつも自然消滅してしまう」「自分に魅力がない」「恋愛と仕事の両立ができない」「好きになるのが怖い」「恋愛はつらいと思っている」「相手が浮気すると思ってしまう」「相手に甘えられない」「相手との未来に不安がある」・・・・・

なるほど、そうだったかー!
 
posted by 太田 at 17:37| Comment(0) | マインドブロック解除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

ハードモードの過去

マインドブロック解除を始めて約1ヶ月。
現在までで、20人、136個のブロックを外させていただきました。
(1人平均6.7個ですね)


一度いくつかのブロックを外したら、自分に引っかかっているものに敏感になるみたいで、リピートの方も多かったです。20個以上のブロックを外されていった方も何人か。
負けじと(張り合うことじゃないんですが)私も自分でブロック外しを30個くらいしました。

その中で一番びっくりしたのが、スキーの斜面恐怖症が、解除後たった4日で緩和されたこと。
超初心者用ゲレンデなら大丈夫なんですが、初心者コースでもやや斜度が上がるともう一歩も動けないという、異常なまでの恐怖症で、周りから呆れられるほどでした。
それで、マインドブロックバスター養成講座の最終日に、そのブロックを解除してもらいました。
自分で自覚していたのと同じく、ブロックイメージとして、足もとが見えない崖っぷちに立っている、というのが出てきて、それを、大地にしっかりと立っているという解消イメージで置き換えてもらったのですが、それらを自分ですでに自覚していたつもりだったこともあり、まさかこの恐怖症がそんなに簡単に取れるわけないよな、と思ってたんですが。
4日後にスキーに行った時、一度も滑れなかった初中級コースが(笑わないでくださいね、マジで初中級も全然ダメだったんだから)、あれ?そんなに怖くないかも?と思えてきて、滑ってみたら、なんと、下まで滑れてしまったんです。

意志の力だけでこれを乗り越えようとしたら、あと3年はかかったと思います。

とても嬉しくて、滑り下りてすぐに、解除してくれた人に携帯メールで報告しました^^

たぶん私のそれも、崖から果てしなく落ちて命を落としたとかの過去生イメージだと思うんですが、ほかの方々も、何年かかってもなかなかどうしても取れないブロックほど、過去生が出てくる傾向がありました。
それも、かなりのハードモードの。


恋人が戦争に行ってしまった。
貧しすぎるアパートに住んで都会の明かりを見つめている。
人体実験をされている。
捕虜として捕らえられている。
奴隷の焼きごてを押されている。
さらしものにされている。
目に矢か棒のようなものを突き刺されている。
断崖絶壁から突き落とされる。
槍を持った人たちに囲まれて絶体絶命。
ワニがたくさんいる池に浮かんだ橋を走り抜けなければならない。

きゃああぁ。
・・・・みなさん(私のも含まれています)どれだけハードな過去生を送ってこられたの?(笑)

こんな記憶が影響してるんだったら、そりゃ、意志の力ではなかなか乗り越えられませんわ。

(なお、マインドブロック解除は、潜在意識の入れ替えを目的とするものであって、ブロックの原因を探るのが目的ではありません。ですが、ブロックのイメージにはご本人が思い当たることが現れやすいです)

ブロックの中には、あっさり解消されるものもあれば、複雑な要因がからみあっていてなかなか取れないものもあるようです。
私も、自分自身で、あっさり解消したブロック、なかなか問題を引きずってるブロック、いろいろ検証中です。
なかなか取れないものは、同じテーマでもう一度やったり、関連してちょっと違った角度のブロックをいくつか解消したりするといいのかなと思います。
また、解消イメージだけ集めてメモして、ときどき眺めてみたりもしてみてます。

整体と同じですね。クセの強い部分のズレほど、回数がかかるし、いろんな治し方を試すことになります。


ブロックを解消してしまえば、ハードな過去の記憶も、今に影響するものではなく、単なるひとつのデータです。
そして、新しい世界が待ってます♪


あ、過去生は、もちろんハードなものだけではなく、幸せな記憶もいっぱいありますからね。
posted by 太田 at 18:29| Comment(0) | マインドブロック解除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

マインドブロック解除無料体験キャンペーン前半終了

前回の記事でお知らせした、マインドブロック解除の無料体験キャンペーンの前半が終わりました。

ブロック解除を体験された方々の動機には、今のところの観察では、2つのパターンがありました。
1つは、長年、たとえば子供の頃から抱えてきたブロックをいつも自覚しており、ちょうどよい機会だから解除しようというもの。
もう1つは、自分自身の転換期だったり、新しいことに挑戦しようとしていて、出てきている抵抗や弱点と感じることを解消したいというもの。

また、最初のうちはとりあえず思い浮かんだ小さめのブロックを何個か解消していき、その過程で「そうそう、このテーマが私の大きいブロックだったんだ!」と気づくパターンがいくつかありました。
私もはじめはあまり思いつかなくて小さいブロックをぼちぼち解消していたのですが、だんだん、昔の記憶などが出てきて、こんなブロックがあった、あんなブロックがあった、といろいろ発見しました。

子供の頃から抱えてきたブロックの解除では、過去生らしきものが出てくるパターンも複数あり、ご本人には、その過去がじつにリアルに思い当たるようでした。


ブロック(自分の中の抵抗や苦手意識や課題など)を抱えたまま過ごすのは、エネルギーを消耗します。そして疲れ切ったり、本当にやりたいことややるべきことに手がつけられなかったりします。

ブロックというものが、自分の中の見たくないものである段階もあると思います。またはもっと自分の中のいろいろなことを探り、考え、もがき取り組むような時間を持ちたいという時期もあると思います。
その時期が終わり、もういいや、だいぶ自分の問題もはっきりしてきたし、いいかげん次に進もう、と思ったとき、
ブロックは、黒々とした得体の知れないものから、ただ目の前にある開きにくい重たい扉のようなものに変わります。
そうしたら、扉を開けて進むだけです。
マインドブロック解除では、その扉を開けるのを、お手伝いします。


ちなみに「あの人はすばらしいからブロックなんてないに違いない」と思うのは、どうやら幻想です。
私の観察では、逆に、精力的に活躍している状態にある人ほど、その時その時の自分のブロック(課題)をはっきり知っていて、それを乗り越えることを続けています。
筋肉に負荷をかけて鍛えると強くなるように、課題を乗り越えることで人間としてのエネルギーを増していく、というのはあると思います。


さらに話がそれますが、この1週間は「地球に生まれてきたということは、出発点でどんな要素を持って生まれてきた人でも、人間の世界に適応して現実を生きていく術をその人なりに身につけることがテーマなのだな」と思った期間でした。
それを自覚している、若い人たちがいる。
宇宙人みたいに地球のことが分からなくて、まるきり不利に見えても、それを自覚して挑戦しようとしている人たちがいる。
それは私にとって心強いことでした。



もう1週間、マインドブロック解除の無料体験キャンペーンは続きます。詳しくは、前回の記事をお読みください♪


posted by 太田 at 00:19| Comment(0) | マインドブロック解除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。