2012年06月27日

アボカド

今年の冬から施術室に置いているこの木。

120627.JPG

これはアボカドです。
ふつうにジャスコなどに売っているアボカドを食べたあとの種を、庭にいくつか転がしておいたら芽が出たものの1つ。
芽が出て育っても、越冬できずに、いくつか枯れていきました。
2〜3年にわたるその学習を踏まえて、次こそは越冬させてみようと、冬がくる前に鉢に移して室内に入れてみました。

そしたらもちろん冬を越しましたし、どんどん成長しています。
下の方の葉っぱは小さくて、上の方の葉っぱはずいぶん大きいの、分かります?
写真のアングルでの遠近の違いではなくて、実際に2倍くらい葉の大きさが違うんです。
下の方の小さな葉が、屋外に植えていた頃に出たもの。
上の方の大きな葉が、室内に入れてから出てきたものです。
アボカド君は、暖かいのがどれだけ嬉しいんだか(笑)

いつか実がなるんでしょうか?
成長が楽しみです。
 
posted by 太田 at 17:58| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。