2012年05月11日

動き続ける

このまえのマインドブロック解除お茶会の中で、「魔に魅入られないためには動き続けること」というキーワードが出てきました。

おもしろいことに、「動く」という肉多労働系のイメージが、共通して、家にこもりがちな人の潜在意識から出てきます。
そして、それを告げると、たいてい、面倒そうな顔をされます(笑)4〜5例ありました。
顕在意識ではイヤがってるんですが、潜在意識は、体を動かすことが自分に良いということを知っているのですね。

「動かない」というのは、頭の中だけはグルグル回っていたとしても、体を動かしていないとか、目の前に何かのよい機会が来ているのに食らいつかないとか、今必要なことがあるのに取りかからないとか。

この冬は寒すぎて私もあまり動きませんでしたが、そうしたらやっぱり、状態はイマイチになり、イマイチだからいっそう動きたくなくなるの悪循環。

しかし長い冬も終わり、外は春になり、内側も春になってきたので(この歩みについてはまた次回)、動くことを大切にしていこうと思います。


ちょうど、テリーさんのイベントで、京都の鞍馬山にみんなで行こうという話も出たことですし、それからまた、福井のワイナリーに行こうという話も出ましたし。
まず近場で動くことで、勢いや体力をつけつつ、ゆくゆくは、テリーさんの住むハワイへ・・・というビジョンも。

(めぐみの森からは3人がテリーさんの住むマウイ島にすでに行っています。
そしてこの夏にお1人行かれます。
来年か再来年の冬あたり、マウイ島ツアーができたらいいですね。
私もリュウが小学校に上がる前にもういちど海外に連れ出したいと思っています)


動き続けるというのは、エネルギーを循環させ続ける、滞らせない、ということだと思います。
 
posted by 太田 at 11:37| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。