2012年04月05日

強烈な変化

4月になってもう5日が経ちますが、なかなかまだ、あまり春らしくありませんね。
寒くて長い冬でした。

そんな冬の間、気分的には、冬眠モードで内側にこもっておりました。
春になったら冬眠モード終了、と思っていたのですが、まだ冬みたいな天気なので、なかなか冬眠から冷めません(笑)

重い腰を引きずるかのようにして大雪の季節にマインドブロック解除の講習を受けてきたのは、春になったらいっぱいブロック解除をやろう、そのためには冬のうちに習っておかなくちゃ、と思ったからでした。
もっとも、すでにたくさんの人のブロックを解除することができ、古い殻を脱ぎ捨てるかのように変わっていかれる様子もいろいろ拝見することができて、そのことだけは、春爛漫ですかわいい


そんな冬の間にも、ほのかな明かりがぽつぽつ灯るかのように、大きな意味を持つ出来事がいくつかあって、それらを通してあれこれと思いをめぐらしていました。

あれほどいろいろ言われていた2012年になり、明らかに、時代のエネルギーが急激に変わってきています。
ちなみにわたしが時代のエネルギーと呼んできたものは、どうも、人々のエネルギーというより、宇宙や地球からくる大きなリズムの周期のようなもののようです。
つまり、人がどう意図しようと、人を生かしている源である宇宙や地球のエネルギー変化には、逆らえないわけです。

何でも便利になってきて、経済やテクノロジーが発達して(アナスタシアに出てくる異星人の話からすると、地球のテクノロジーはまったくもって未熟なものらしいですが)、欧米発の考え方が世界を席巻する世の中になりました。
10〜20年前ごろから少しずつそれらが行き過ぎたり破綻することが出てきました。
そしてその動きはもっと加速しそうな気配です。
地球のエネルギーが、東洋的なものや、古代からの智慧などをサポートする方向に働いているようです。今までは、対比による発展(優劣をはっきりさせるからこそ、優れているものはさらに優れる方向に進んでいけるという力の働き方)だったのですが、これからは、調和による発展、というか、発展という言葉そのものがそぐわないかもしれませんが、調和や女性性の時代になるようです。

しかし、調和や女性性という言葉に対して私たちが抱くイメージがすでに、これからの時代にとっては偏狭なもののようです。
つまり、今までの時代にどっぷり浸かってきた私たちには、もはや、イメージさえできない。
でも、たぶん、歴史として記録されている以外の文化や時代の記憶が、私たちの奥深くに眠っていて、それを呼び覚ますというだけのこと。

若い人の中には、また、今生まれてきているたくさんの子供たちは、とても新しい要素を持っています。
これからの時代のことがすでにインプットされていて、それでいて、従来の世界のイメージはまだ植え付けられていない。

私たちがたとえば「これからはお金の時代じゃないよ」と言ったとする。
その中には、お金に苦労した記憶や、お金を持っている人を羨望した記憶、お金を持っていて嬉しかった記憶や浪費した記憶など、いろんな感情がまだホカホカと残っていて、そのエネルギーが言葉に含まれます。
しかし、新しい子たちが「これからはお金の時代じゃない」と言ったとしたらその言葉には、対抗や抵抗、妙に力の入ったようなエネルギー、はまったく含まれないのです。

私たちには、たとえば、お金がなかったり、経済が回らなくなったりしたときの世界の姿をイメージするのはとても難しいです。
でも、新しい子たちには、きっと、お金や経済に今ほどの重きを置かないのに、幸福感や、調和に満ちて生きられる、社会のあり方が見えています。

私たちがその新しい世界に飛び込まされるときは、きっと、抵抗や、恐れや、屈辱感みたいなものが強く出てきます。
今では価値が置かれていないものや状況、または、見下されてさえいるようなものに、飛び込まなければいけないかもしれません。
だけどそれは私たちの価値観の中での話であって、新しい世界では、それがちっともみじめなことではないのです。
それはたぶん、新しい子たちの目を見れば分かります。
お金はないかもしれない。今で言うところのいい生活はしてないかもしれない。でも、その目には迷いがなく、地球での命を生きる喜びや、曇りなく満たされた感情を発しています。
私たちはその輝きに導かれて、新しい世界へと舵を切るのでしょう。
(何年、何十年先のビジョンか、分かりませんが)


と、こんなことを、長い冬の間に考えていました。
惰性で旧来型の行動をすると、ビーッと警報がなるかのようにすぐ物事が行き詰まるし、意志とかが弱いのかと思って強引に押し進めようとするとさらにダメージを受けるしで、ずいぶん根本的に、やり方や世界観の転換を迫られているように感じました。それも、徹底的に。

そして、私って、ずいぶん古い人間なんだなあと。
他人のだけでなく、自分のブロックもいっぱい解除しました。自分でやるからささいな違和感も解除したりするので、解除したブロックのリストは60を越えています。まだまだ増えますね。
解除がなかったら、乗り切れずに今頃完全に引きこもっていたかもしれないくらいです(笑)
それくらい強烈な時期でした。いや今もです。

みなさんは、どんな冬を過ごされたでしょうか。
 

posted by 太田 at 14:27| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。