2011年10月12日

テリーイベント3日目:お絵描きワークショップ

前回、5月のテリーさんイベントの直前に、整体の部屋にヤスノミキさんの絵を飾りました。
それから、ヤスノさんの絵を見て「これすごーい」と言う人の多いこと、多いこと。
カフェのときにも話題になりました。
ヤスノさんが、自分を見つめるのに絵を描いてみるのはとてもよい、という話をされていて、「私も描いてみたい」という人続出。でも、なかなかきっかけがないし、どう描いたらよいのか分からないものです。
そこへカヨコさんが「次は絵のワークショップしてみるとか、どう?」と発案。
それで今回のお絵描きワークショップの開催のはこびとなりました。
私たちのリクエストに応えてくださったヤスノさんには感謝です☆

6人の参加者が集まりました。
それなりに絵を描いた経験のある人もあり、私のようにまったくない人もあり。

「とにかくまず、何か色を塗ってみてください」というヤスノさんのリードのもと、それぞれに描き始めました。
私には描きたいイメージがありました。
最終的には金と白と原色を重ねた絵を描きたかったのですが、頭の中にまず浮かんだのはピンク。
なのでピンクから塗り始めました。

塗り始めたら没頭しちゃって、実はワークショップ中のこと、あまりよく覚えていません。
思いついたままに色を重ねていけばいいとか、行き詰まったら遠くから眺めてみたり、携帯で写真を撮って、画面で眺めてみたりすれば書き足したいことが見えてくるとか、ヤスノさんは言われていたと思います。
最後は、これで終わりという感覚が来る、とかも。

みんな真剣でした。
でも、ちょこちょことしゃべったり、なんとなく笑いが絶えなくて、楽しく描くことができました。
1人で描いていたら、あっけなく行き詰まって終わっていたかもしれません。
だけど最後まで描くことができたのは、ヤスノさんのたくみなリードがあったからだし、みんなと一緒に描いたから。

111010-5.jpg

それぞれの絵が、少しずつ成長していきます。

111010-6.jpg

できあがり!
2人ずつ写真を撮りました。
それぞれに素敵な、自分だけの自分の絵。

111010-7.jpg

111010-8.jpg


カヨコさんと私は、午後6時近くまで描き続けていました。
それでも足りなくて、夕食に出て帰ってきてから、また描き描き。

夜の9時ごろ、ようやく写真を撮れる段階になりました。

111010-9.jpg


描いた絵を毎日眺めるのが、また良いのだそうです。
こういうことだったんだ、と、自分自身に対して発見があるのだとか。

私も毎日眺めています。

とっても楽しかった!
絵を描くのが楽しいなんて、まだ幼稚園にも行かない頃、家で好きにお絵描きしていたとき以来じゃないでしょうか。
描きたいイメージがもうひとつあるので、早いうちにもう1枚描いてみるつもりです。


そして今回のテリーさんイベントも、すべて終了しました^^


おまけ
息子たちとテリーさん

111010-10.jpg

111010-11.jpg
posted by 太田 at 17:38| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。